BLOG

「アナトミック経絡整顔」バランス小顔メソッドのこだわり

大阪・堺の小顔美容整体サロン・レナータです。


レナータの施術であるアナトミック経絡整顔のこだわりについてお話させていただきたいと思います。

 

顔の黄金比率−バランス小顔に着目

 

 

 

 

 

 

人にはそれぞれお顔のベストバランスがあります。
目、鼻、唇、ほほ、眉毛などをそれぞれのパーツの位置や、エラやフェイスライン、髪の生え際の位置などのバランスをトータルで見てどの部分を修正していけばいいか?を理解して施術することで結果は変わってきます。

お顔の黄金比率はおのおの違います。
ただ小顔になるだけでなく、その方のお顔をオンリーワンのベストバランスに整えていく小顔施術がバランス小顔テクニックである「アナトミック経絡整顔」です。

 

姿勢改善に着目

 

 

 

 

 

 

 

私達の体は骨格とそれを支え動かしてくれるたくさんの筋肉でできていますが、それらの筋肉が単独で動くことはありません。
体を動かす筋肉は、一緒に働いてくれる共同筋や反対の動きをする拮抗筋がありますし、動く時だけでなく何もせずただじっと座っている時も常に前後左右上下でバランスをとるために働いてくれています。

顔筋というのは、前面は首からデコルテ、バストのある肋骨へ、後面は頭から首、背中へと順番に筋連結してつながっています。本当にスッキリした小顔に整えるのであれば、お顔の土台となるこれらの部分から整えていくのがベストです。

ですので「アナトミック経絡整顔」の小顔作りは背中からはじまります。
背中・肩・胸・首・腕など、お顔の土台となる筋肉を正しく調整していく手技で猫背&巻き肩姿勢を改善していくのです。
この姿勢を整えることこそが小顔の持続につながります。

さらに、この姿勢の改善が肩こり、首こり、偏頭痛、腰痛などの改善に導きお客様にとても喜んでいただける自慢の部分であると思います。

小顔調整だけでは終わらないのがレナータの「アナトミック経絡整顔」の特徴です。

 

呼吸改善&肌力アップに着目

 

 

 

 

 

 

「アナトミック経絡整顔」の大切なこだわりとして呼吸の改善があります。
胸の部分の筋肉の動きをよくすることで猫背の改善をするだけでなく、呼吸の改善を促す施術手技を組み込んでいますので、
受けていただくと、施術途中から楽にそして深く呼吸できることを体感していただけると思います。

呼吸の改善によって首からお顔へと巡りよく酸素を送り届けることは、クスミの解消を促し肌色よくイキイキと艶めいた肌へと導くのにとても役立ちます。

 

筋膜&リンパ&むくみの改善に着目

 

 

 

 

 

 

「アナトミック経絡整顔」の1番のこだわりは「巡り良く滞らない体」になっていただくこと。そのために筋膜筋間リリースという手技で筋肉の動きを良くしていくことに注力しています。
なぜならそれが血流リンパの流れを改善させるために1番必要なことになるからです。
酸素や栄養を全身に滞りなく送り届け、不必要な老廃物をスムーズに回収・排泄できる体になるには筋肉の良し悪しが決め手になります。

筋肉のプロとしての筋膜筋間リリースで、お客様が今よりもっと美しくなっていただけるように『巡り良く滞らない体作り』に注力していきたいと思います

血巡りがよくなることで、くすみが改善して美肌になるだけでなく、この筋膜アプローチによるスムーズな水巡りの改善がお客様の小顔施術に必須である「むくみの改善」に役立ちます。

 

 

次回に続きます。

 

Pocket
LINEで送る